幼稚園/保育園で差をつけろ!かわいいバックを見つけたのでご紹介いたします。

a kid with multicolored hand paintパパブログ
Photo by Sharon McCutcheon on Pexels.com

うちの娘が今年の4月から入園を迎えます。
度重なるプレを経て・・・っと言いたいところですがコロナの影響でプレでの体験がまったく出来ない園もあったり回数が減ってしまって充分な体験をできないままだったのでとても不安な年でした。

例年とは違う入園までの道のり戸惑われた親御さんも多いと察します。うちは特に子供一人で初めての幼稚園だったので勝手もわからずプレをしっかりいかせてから検討しようと考えていたので戸惑いました。

特に入園に関する補助も出るという世代になっていますので公立・私立と健闘の間口が広がっていたので特にプレ試し出来なかったのは残念でした。

でもすべてがマイナスだったわけではなくコロナだからこそ園の様々な対応が見れたのである意味選択しやすい面もありました。

例えばある園ではプレの体験料金が前払いだったので払っていたのですがコロナの影響が一番出ておりずっと延期が続き結局1回も通えませんでした。

それで返金の手続きがあるもんだと思って連絡待っていたのですがまさかのノー返金。なんだか理由はよくわかりませんがとある近所の有名私立だったのですがお母さんたちも不満いっぱい。

さすがに理由なくしかも全額一切返さないって…これが方針で常識っていうならもう行くのやーめたって感じでした。

そんな体験もしたことでコロナで見えたこともあるっていうのが正直な意見です。それに対して否定とかどうとかって言いたくないけど子供たちを預ける親の立場としてなんだか金取主義みたいものが見えるとマジでドン引きしてしまいます。

ちなみに私たちが選んだ園はというと私立だったのですがこのコロナ禍でもプレはやってくれて(手の消毒とかもちゃんとして)きっちりと体験させてくれた園があったのでそっちに決めました。

まずその園は子供第一主義ということをおっしゃられていて、例えばコロナの対策として手消毒、マスクに関してうちの娘はというと生まれつき肌が弱くて消毒アルコールをするとかぶれてしまって手が真っ赤になることがあったりするんです。マスクに関してもしばらくつけていると苦しいといってしんどがったりします。

でも園では事前にその話しをしておいたのですが無理強いせずにじゃいいですよといってくれました。

このご時勢なので対応については賛否両論ありますがこの件に関してはうちは賛成の意見でした。ほかの園でもバスになっている姿を見るとマスクにフェイスシールドをつけている園もあるのですが子供に関してそこまで強制しなくてもいいじゃないのって思ったりします。。。

そのこともあって私たちはプレもきっちり見ることができたし先生たちの振る舞いに関しても確認することができました。それはとても満足のいくものだったのです。

んーコロナがなければこの園を選んでいなかっただろうと考えると何が縁になるかわかない事を実感しました。

少し前置きが長くなったのですがやっぱり通園といえばカバンが必要ですよね!そこでほかの子たちにないカバンはないかと探したのですがこんなカバンを見つけることができました!


これはカバンに刺繍をするための文字や柄を選ぶために購入する商品なのですが組み合わせがたくさんあってもし同じ園にいく子が持っていても刺繍までかぶることはないと思うのでこれはうれしいサービスですね!ある意味この刺繍目当てでわたしたちは購入しました!


通園の時のフォルダーカバンになりになります!刺繍ができるサービスがあったのでこれで色はピンクにして買いました!とてもかわいい仕様になっているので私のおすすめ! 色もたくさんあるのであんまり他の子と被ることはないと思います!

これで他の子にはない刺繍でオリジナリティを出してみてはいかがでしょうか?

実際に注文かけたのですが今は特に混雑の時期なのでこれからはもっと連絡が取れにくくなるかもしれません。
※うちも実際に即日メッセージが来たわけではないのですが今ならまだ混雑もマシだと思うのでお早めに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました