ブロガーならフォロワーのカウントを気にして当たり前?目標を立てて行動してみる。

ブロガーへの道

本日書く内容は私がブロガーになる!

っと決めましたがそれ自体は皆さま方にとってはどうでもいいこと

要はブロガーになった以上はそこからどうしたいねんという内容をしっかりアウトプットしていくこと、皆さま方に内容がしっかりと伝わる文章スキルを備えておくことが必要と考えます。あとは数値的な根拠を目標にして高みを目指していこうと思います。

そこでまずはどうする?の前にブロガーだといえる自分が思う前提を記載してみます。

  1. ブロガーたるものみんなに記事を読んでもらえること
  2. Twitterを指標としてアクティブなフォローが最低でも1000人以上いること
  3. アクセスも300PV/日はないといけない
  4. 毎日更新がなされていること(継続していること)
  5. 記事に対して読者のレスポンスがあること(コメント)

いったん5つほど上げましたが現時点で私のブログはまだまだ目標達成までに程遠い様子です。

1から順に自分の解釈で現状分析したいと思います。

ブロガーたるものみんなに記事を読んでもらえること

この条件は必須です。

まず自分が毎日コンスタンスにアップし更新を書けたとて相手になるユーザーがいてくれなければなんてことはないただのメモ帳です。最初の数か月間は訪問者が例え毎日ゼロ人であっても読んでもらうことを信じて書き続けようと思います。

よって自分の頑張れる部分としては記事の質の向上と読みやすい内容であり文章表現のスキルアップが当面の課題になると思っています。

自分一人が書いて喜んでいるだけのような記事は何も生みませんしね

Twitterを指標としてアクティブなフォローが最低でも1000人以上いること

この条件は掲げてみようとは思うものの必須ではないと考えます。確かに数的に多いのは非常に良いステータスですがそれに伴うユーザーとのやり取りの密度の方が大事とも思います。例えば10,000人のフォロワーさんがいたとして自分の発信した情報に対してレスポンスしてくれる件数がゼロに等しければ同じく密度もゼロに等しいのではないでしょうか?※ただしフォロワーさんがつくという事象はもちろん素晴らしいことなのでひねくれているわけではありません!

それなら100人のフォロワーさんがいて1ツイートに対してあーでもない、こうでもないと議論が出たり、意見を交換したりする方が密度が高いと言えると思います。私はできれば後者であり、その母体数がさらに多いう形でフォロワーさんを増やしたいと思います。

アクセスも300PV/日はないといけない

やはりブログたるものは見てくれてなんぼ!

これは嘘がつけない事実です。

更新しても実際に見てもらえないのではぐうの音もでません。私のブログも所詮まだアクセスが10pvにも満たない弱小ブログであります、将来的にはやはり3桁台をコンスタントに出して更にはその上の高みを目指す…

と言うことで直近の目標値はまず3桁を超えることを目標にします。

毎日更新がなされていること(継続していること)

この目標が今の自分に取って命題だと思っています。更新なきブログは干からびた川同然。誰も近寄ることも見ることも遊ぶこともできません、存在すら気づかれないと思います。

更新があってこそ流れができ人が集まりいろんなものを巻き込んでいずれ大海に流れ出す、そんな存在のブログになりたいと思っています。そういうブログを生み出せる既存ブロガーさんたちを本当に尊敬いたします。

記事に対して読者のレスポンスがあること(コメント)

2番の内容で書いた部分と重なります。

何においても皆さま方からのレスポンスを頂いて自分の価値観とを照らし合わせることで成長できたりもっともっと良い方向があるよと提言できたり、そんなブログになればいいなと考えています。今までリアルな生活でもそういった意見交換や価値観を照らし合わせることはありましたが会社のメンバーであったり、家族であったりするともう相手の答えることが見えてきたりするんですね。そう言う意味ではネットというのは有象無象の意見が生まれやすくどういった世代、性別、職業を超えて絡んでいける最高のツールだと考えています。

最終的にはみんなが共感してもらえて刺激を与えることができ続けるブロガーとして存在できたらなと思います。

そのためにも今回の5点の目標を達成することが先決です!

コメント